日付更新ツール(Kさんの方法&ツールを公開)

日付更新ツール(Kさんの方法&ツールを公開)
(※このツール、販売終了しています。)

ブログでアフィリエイターをしている方にとって、最大の問題点は、記事の更新が止まってしまう事ではないでしょうか?

ブログは、新しく記事を書くと、Pingを飛ばす事ができます。
Pingを飛ばすということは、「記事を更新しましたよ!」とyahoo!やgoogle知らせることになります。
更新頻度の高いサイトほど、検索エンジンで上位に居続ける事が可能になるようですので、Pingは重要です。

でも、記事を書かなくなってしまう(更新が止まってしまう)と、Pingを飛ばせなくなり、検索エンジンの順位も下がってしいますので、アクセスは激減してしまいます。

そこで、Kさんが、今までの努力を無駄にしないためにとった行動が、記事の日付更新をして、再びその記事を投稿するという方法です。


Kさんについては、このサイトでは何度か紹介していますが・・・

Kさんは、アフィリエイト塾であるK塾の塾長です。
K塾は、サイトアフィリエイターを稼げるようにする塾です。
K塾1期の期間は6ヶ月(ウォームアップサービス期間を除く)で、費用は36万円でした。
K塾の1期は既に終了しました。そして、
K塾2期の募集が始まっています。
K塾2期の期間は、2008年6月30日〜2008年12月30日の予定で、費用は36万円(通常価格)となっています。

K塾には、物販の最強ツールであるファントムというがあります。
K塾1期生が、初心者でも1ヶ月に10万〜30万円稼げるようになったという結果を残せたのは、このツールがあったのが大きかったようです。
ファントムで結果を出すには、キーワード選びとインデックスが大切です。
検索エンジンにインデックスさせると、今まで以上の報酬を獲得できるようになるというものです。

K塾1期の物販ツール・ファントムは、楽天、アマゾン、電脳に対応していました。
K塾2期の物販ツール・ファントムは、楽天、アマゾン、電脳に加えて、インフォトップ、インフォカートにも対応しているということです。


お話は、「日付更新ツール(Kさんの方法&ツールを公開)」のことでしたね。

ブログアフィリエイターにとって、最大の問題点である記事の更新が止まってしまうということを解決するツールなのですが、魔法のように記事を作成するツールではありません。

以前、一所懸命に作っていた手作りのサイトがある方にとって便利なツールなのです。
その手作りのサイトに、手作りの記事は時間がかかるからと、自動記事生成ツールで記事を作成してしまうと。。。
手作りの記事作成に使っていた時間を他の作業に使えるわけですから、「これはいい! 便利なツールだ!」と大満足し、記事をどんどん自動生成。
しばらく経って・・・ アクセスが激減! ということが待っているのです。
そのドメインは自動生成の記事があるために検索エンジンから嫌われ、インデックス削除となってしまった!ということです。

手作業の記事とと自動投稿記事を「同じドメイン」で作成していると、懸命に作った手作業の記事まで「無駄」になってしまうのです。
このことを知らずにやってしまう。よくある話だそうです。

この「日付更新ツール」って、実際にはどのように使うのかというと、


ツールの活用イメージは、以下のようになります。
1.インデックス削除となったMTブログの記事を「エントリーの書き出し」機能で取り出す。
2.MT用日付更新ツールを使って、記事の日付を更新する。
3.新しいMTに「エントリーの読み込み」機能を使って記事をインポートする。
4.MTの予約投稿機能を使って記事を定期的に自動投稿していく。
(以上、「日付更新ツール」サイトより)


とのことです。

これまで苦労して作った手作り記事がインデックス削除を受けてしまった方、これで記事が生き返ります♪



★お知らせ★
 K塾2期 の募集が始まっています。


1

カテゴリー

リンク集

最近の記事

過去ログ

お気に入りに追加など


livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング

検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM